社長挨拶

「こころ」を「かたち」に―

近藤グループは、近藤組として昭和24年に創業以来、皆様に支えて頂きながら、現在では葛゚藤組、近藤工業梶A潟vラスワン、新日産業鰍フ4社からなる企業集団へと成長させていただくことが出来ました。
私どもは、“「こころ」を「かたち」に−”をグループスローガンと位置付け、お客様にご満足のいただける製品・サービスをご提供することは勿論のこと、常にお客様の立場で考え、「もの造り」を通してお客様の期待を超える感動を提供することが最も大切だと考えております。
そして、その礎となるのは、企業にとって一番大切な財産ともいえる人材であると思っています。近藤グループは、社員がそれぞれの人生を築くことができる、また、継続的に成長し続けられる健全な環境を提供し、そこで育まれる「こころ」を「かたち」にして皆様へお届けしていきます。

また、私ども近藤グループは、4社で展開している様々な事業が相乗効果を生み、時流の中で環境の変化に応えながら、より豊かで安全な都市機能や生活環境を築く為に日々努力をしてまいります。
そして、事業活動を通じて地域社会に貢献し、皆様に信頼され、必要とされる企業グループであり続けたいと願っております。

今後とも、皆様方の一層のご指導・ご支援を賜りますよう心からお願い申し上げます。

近藤グループ 代表 近藤純子